8月29日

朝起きて山でアイヌの植物の本を読む。言葉の響きが良い。楽しい。


帰宅して入浴。

少し休んで散歩。

神社に散歩に行って、神社で森絵都さんの短編を一つ読み終える。守護神という短編。良かった。ワクチン接種の帰りから森絵都さんを読み始めて、良い出会いだった。すごく良い。通販では読まなかったろうな。リアル本屋の良さ。


自宅で少し休んで、仕事の準備に職場に行った。

タスクこなした。しかし段取りは悪いな。


感情とか体調の悪さとか、捨ててる。

それは当然なんだと思ってる。

いろんな今までの行いの代償だと。


配信でミスチルの櫻井さんのバンクバンドのコンサートを視聴した。

大好きなカルアミルクが聴けてよかった。

そのあと、村上ラジオ。

この流れはすごく良い。

音楽に救われた日だった。


外出怖い。

もはや、スーパーもコンビニもテイクアウトも安全ではないかもしれない。


もっとなにか、丁寧とかじゃなくて、何かを大切にしたい。わけわからんけど、最近そう思う。いろんなことを。


丁寧な暮らしというのは割と嫌いな言葉。スキルとお金なきゃできない。

俺は丁寧はめんどくさい、大切が良い。

でも、それもできてないや。


さて、寝るよ。



​あたたかい卵
​むかしの卵